MotionProモーションプロ その他 バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール 使い勝手の良い MotionPro モーションプロ ステアリングステム,/bewreck1007335.html,ステアリングステム,ベアリングツール,ベアリングツール,その他、バイク用特殊工具,モーションプロ,車用品・バイク用品 , バイク用品 , メンテナンス用品 , その他,MotionPro,MotionProモーションプロ,ondras.ru,13860円 13860円 MotionProモーションプロ その他、バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール MotionPro モーションプロ ステアリングステム ベアリングツール 車用品・バイク用品 バイク用品 メンテナンス用品 その他 13860円 MotionProモーションプロ その他、バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール MotionPro モーションプロ ステアリングステム ベアリングツール 車用品・バイク用品 バイク用品 メンテナンス用品 その他 MotionProモーションプロ その他 バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール 使い勝手の良い MotionPro モーションプロ ステアリングステム,/bewreck1007335.html,ステアリングステム,ベアリングツール,ベアリングツール,その他、バイク用特殊工具,モーションプロ,車用品・バイク用品 , バイク用品 , メンテナンス用品 , その他,MotionPro,MotionProモーションプロ,ondras.ru,13860円

お得クーポン発行中 MotionProモーションプロ その他 バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール 使い勝手の良い MotionPro モーションプロ

MotionProモーションプロ その他、バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール MotionPro モーションプロ ステアリングステム ベアリングツール

13860円

MotionProモーションプロ その他、バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール MotionPro モーションプロ ステアリングステム ベアリングツール









■商品概要
【使用箇所・用途 (-用)】ステムベアリングの脱着、交換
【適合】ベアリングレースのサイズが26mm、28mm、30-31mm、35-36mmでテーパーローラーベアリングを使用している車両
【素材/材質】6061アルミニウム
【サイズ】(W)360×(D)150×(H)74mm
【重量】1840g
【付属品】レースプロテクター


■詳細説明
・テーパーローラー型のステアリングステムベアリングの脱着ができます。
・ほとんどのバイクのテーパーローラー型のステアリングステムベアリングに対応しています。
・ベアリングレースインストール時に使用する、26mm、28mm、30-31mm、35-36mmのレースプロテクターが付属しています。
・強度に優れた6000系アルミニウム製。
・コンパクトなデザインで、ロワートリプルクランプまでしっかりとベアリングを装着できます。
・ベアリング取り外し時にアウターシートメタルケージをニッパーなどでカットしてもらう必要があります。
・ベアリング脱着時にステアリングステムに傷を付けにくく、簡単に作業ができます。

■注意点
※この商品のご使用には3mmの六角レンチと19mmのレンチ、ニッパーとハンマーが必要になります。

■適合車種
ベアリングレースサイズ:26/28/30-31/35-36mm でテーパーローラーベアリング使用の車両 汎用

■商品番号
YM08-0544

■JANコード
4580219069389

MotionProモーションプロ その他、バイク用特殊工具 ステアリングステム ベアリングツール MotionPro モーションプロ ステアリングステム ベアリングツール

新しい技術

  • 量子コンピュータ:磁場によるデコヒーレンスを制限する

    南カリフォルニア大学 の米国研究者グループは、磁場を利用して量子系のデコヒーレンス時間を増加させることができました。 量子コンピュータをより効率的にするための新たな視点が開かれます 。 物理学のノーベル賞Erwin Schrodinger © th.physik.uni-frankfurt 量子コンピュータ上のファイル 古典計算機は、古典物理学の規則に従って情報のビットを用いて計算を行う。 回路の基本状態は0または1のいずれかである。しかし、量子ビットの要素状態が0および1の情報ビットを用いることにより、計算の。 私たちはすでに量子コンピュータの作り方を知っていますが、そのコンピューティング能力は、1970年代のポケットプログラマブル

    続きを読みます »
  • 量子コンピュータ:磁場によるデコヒーレンスを制限する

    南カリフォルニア大学 の米国研究者グループは、磁場を利用して量子系のデコヒーレンス時間を増加させることができました。 量子コンピュータをより効率的にするための新たな視点が開かれます 。 物理学のノーベル賞Erwin Schrodinger © th.physik.uni-frankfurt 量子コンピュータ上のファイル 古典計算機は、古典物理学の規則に従って情報のビットを用いて計算を行う。 回路の基本状態は0または1のいずれかである。しかし、量子ビットの要素状態が0および1の情報ビットを用いることにより、計算の。 私たちはすでに量子コンピュータの作り方を知っていますが、そのコンピューティング能力は、1970年代のポケットプログラマブル

    続きを読みます »